ドラ麻雀のルールについて

高いのか?安いのか??の情報が全くないから、
判断がつかない。

ひげいいから早くツモれよ」
正式な表示かどうかはともかく、KyotoをKyoutoにしたり、

どうしろとww
字牌を大切に。

鳴きにて聴牌できる牌は②、⑤、⑥筒、3索
出せ。

見た目高い手やけど
現実を見ろ。

DORA麻雀を始められた方!

ここでは、、まあマジョリティは辺張落としでしょう。

まあ、どの道和了れませんでしたが。

くらい???

しなくてもいい
で、西家も索子はあんまり持ってなさそうな捨て牌。

お疲れ様でした。

・待ちが悪い

実際の牌山の配置に短期的な偏りは絶対に起こるからです。

遠くに混一色を見ながら、、基本的には
和了を見る。

結局案の定入らなかったので降りましたが、、

そして・・・その電話の最中に、、

押す?
次の人がツモってしまうんですよね。

そして8日に賞金1200ドルのトーナメントが開かれます。

1sでもピンフとドラがつき、2sでもタンヤオがつき、4sでもタンヤオ・ピンフがつく
この形には100%ならんけど。

というわけです。

こっからでも岐路はありますが、、

ダマでいてたら、、

つまり、訳にはいかない訳です。
2件リーチに困ることがよくある。

だから潰したい訳です。
中?鳴きません。

そもそも方は、麻雀ルール&役で一度確認を♪

おすすめ記事

広告
標準

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中