DORA麻雀に勝ち方は・・・⑤

とりあえず⑥か⑧ピンかな~
この「海底撈月」は出づらくなります。
まあ、山との勝負ですな。

待ちの枚数がほとんど無いとかの時は当然、別ですけどね(^_^;)
これはリーチなのか??

あとの手替わりは鳴きですよね。

この手のホンイツ系として一番大きくなってもメンピンイーペーコー。

「門前でも鳴いていても発生するルール」

バカスwww

とりあえず、面倒くさいし降りるのが面倒くさいですわwww
これ⑤ピンがないんですよね。

とりあえず・・・手広さで言うと9s切りだろね。

で-110だから1回で11万円
親がね。

最近は麻雀大会開きたいなぁと思い、

やっぱり最初はルールに慣れるためにも低レートで打っておくべきでしたね・・・。
發の緑のみで作られた手。

初心者の内は気をつけましょう(^_^;)
で、とりあえず⑦ピン切りの七対子と刻の両天秤的な??
高めのツモ。

まあ、けど⑦ピンはカンされてて、④ピンは残り1枚。
これは最低。

一応8s受けにもできるけど、、
?DORA麻雀の登録の仕方

セット麻雀の最中、後藤正也が魅せた場面ですね♪

三人麻雀のツモリ損なので
まあ、こんなん無理。

どうなったら、ついているっていえるんだ?

参加無料の賞金付きトーナメント戦!!

何を鳴くのかは初めから考えておかないと忘れますよね。

たまにある勝ったも同然の手牌www
通って良かったwww
けど・・・それだと同点1着なんですよね。
広く受けたら時は小三元で妥協する時はありますが、、

後藤正也だけは途中でドロップアウトしますが・・・
まあ、行くなら6s。

2回戦は

まあ、無しではないか。

早上がりでリスクを負って勝負を決めるかの二種類の考えがDORA麻雀にあり、
入れて門前清自摸和を使うのは非常に有効だろう。
DORA麻雀好調中。

おすすめ記事

広告
標準

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中